作陶熱発症の記

作陶のつれづれ

練り込み

次の作品に備え、練り込み用顔料で瀬戸白に着色

f:id:burie:20120131195548j:image


顔料練り込み要領
 ・顔料の計量、土重量の5%以内
 ・顔料を入れた乳鉢に徐々に水を入れ、よくなじませる
 ・土に少しずつ練り込み、荒練り
 ・菊練り(先生にしていただく)の後、1週間以上寝かせる